Select Language
ホーム > 遊ぶ・体験する > サイクル周辺探索

サイクル周辺探索

枕崎市(まくらざきし)は南部に東シナ海を臨み、カツオの水揚げが全国有数規模の枕崎漁港があります。市内に位置する火之神公園は沖に枕崎のシンボル「立神岩」がそびえ、遥かに開聞岳も望める薩摩半島屈指の景観地。 山幸彦が無くした「釣り針」を求め「めなしカゴ」でたどり着いたのがこの海岸で、山幸彦の別名「火の神」を、ここ一帯の地名にしたという伝説のある公園です。

この火之神公園の散策や、市内に設置されたアート作品などを、レンタサイクル(電動アシスト自転車)で鑑賞するコースを枕崎市観光協会が企画しました。レンタルの拠点になる場所はお魚センター駅前観光案内所の2ヶ所です。風を感じながら色々な枕崎をお楽しみください。

※ レンタサイクルの詳細は「まくたび」ホームページをご覧ください。
 

cycle-map.jpg

b-rental.jpg